SSブログ

柿澤ジキハイ爆誕!「ジキルとハイド」 [ミュージカル]

多忙で少し更新止まりましたが復活します。
C31BF253-AA3C-454B-876C-812E3A5C3D3D.jpeg
「ジキルとハイド」
国際フォーラムCにて、観てまいりました。
今回はNEWキャスト揃いで、たいへん楽しみにしていました。

ジキルは、試みたい実験計画が受け入れられずに我が身で実験をしてしまうのですが
真っ直ぐに真面目に突っ走る柿澤ジキルからの、悪と残虐に満ちたハイドへの変貌ぶりは、ストーリーを知っていてもドキドキしましたし、2つの人格が交互に出るシーンでの演じ分けは見事でした。「時は来た」等の歌い上げも素晴らしかった!
新生柿澤ジキハイ爆誕でした。

観劇前は真綾希帆さんは可愛らしいのでエマのほうが合っているのではと思っていましたが、色っぽさを出しすぎず純粋で可愛らしいルーシー像を確立していて、また、美しい声で豊かな歌唱も素晴らしかったです。

エマのDream Ami さんは存じ上げなかったですが、こちらもたいへん綺麗な声の方で、最後まで愛するジキルを信じて見守る母性も表現されていて、歌も素晴らしかったです。

タイミングが合えばもう一度この組み合わせで観たいと思いました。


nice!(18) 

nice! 18

巧みな2人芝居「笑の大学」|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。